オプション工事なら「オプション工事ドットコム」

プライバシー

シャッター

窓用シャッター・駐車場(ガレージ)シャッターの種類!素材・形状をチェック♪

防災や防犯対策におすすめのシャッター。 オフィスや店舗だけでなく、一般のご家庭の窓や駐車場でも利用されている設備です。 一口にシャッターといっても、操作方法や材質、形状などはそれぞれの製品によって違い、それに応じて特徴や用途も異...
ウッドデッキ

ウッドデッキの屋根の種類!自宅に合う屋根を見極めよう♪おしゃれな屋根から簡易的な屋根

「アウトドアリビング」を夢見て、リビングと庭の間に作ったウッドデッキ。 日差しが心地いい春先には、日向ぼっこしながらコーヒータイムを楽しんだり、秋にはそよ風に当たりながら読書をしたり。家族みんなが集まったときにはバーベキューを...

庭の目隠しアイディア3つ!あなたの家に合う方法は?

通行人やご近所さんの視線を遮り、プライバシーを保護してくれる庭の目隠し。 「目隠しをしたいけど、どんな方法があるのかわからない…。」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 今回は、そんな方におすすめの「庭の目隠しアイディア」を...

庭の目隠しに使えるおしゃれなシェード10選

塀やフェンスなどで囲われていない庭は、開放感があってすっきりとした印象になります。 しかしその反面、通行人やご近所さんの目に晒されやすくなったり、玄関の出入りが丸見えで在宅状況がわかったりと、プライバシー保護の面で不安が出てくることも...
玄関

玄関網戸の後付けアイディア|自作?市販?おすすめ玄関網戸まとめ

風通しが良くなる、虫の侵入を防ぐ、外からの目隠しになる…といった様々なメリットがある玄関網戸。 玄関網戸を検討するにあたり、「自作は可能なの?」「市販ならどんな商品があるのかな?」と気になることが出てきますよね。 そこで今回は、...
網戸

玄関網戸をつけたいけど防犯面が心配…という方には鍵付きのルーバー式玄関網戸がおすすめ

戸建て派にもマンション派にも人気の玄関網戸。 通気性アップ、室内温度の調整、虫の侵入を防ぐ…など、玄関網戸は様々な役割を果たしてくれます。 しかし、「玄関網戸が欲しい!」と考えたときに同時に気になるのが防犯面。 通常の玄関...
雑学

玄関網戸のDIYに挑戦したい!必要な材料やおすすめの作り方は?

玄関網戸を取り付けるのには、市販品の購入と自作というふたつの選択肢があります。 費用を抑えられるのは、やはり自作の方。自分の好みで作れるので、市販の玄関網戸にはないオリジナリティを出すこともできます。 「とはいえ、玄関網戸のDI...
テラス

新築の外構工事!みんなの後悔から学ぶ失敗しない家造り

新築の家を建てる際、家の間取りや設備を決めることで頭がいっぱいで、外構についてはついつい後回しにしがちですよね。 でも、外構は家の印象を決めるポイントでもありますし、街の景観にも影響してくる部分です。 また、家と同様に、外構も使...
テラス

新築でテラス屋根を考えているなら絶対に見逃せないポイント

新築一戸建て住宅にテラス屋根を取り付けるならば、どのようなものが良いのでしょうか。 柱なしのものや目隠し壁の付いているものなど、様々なタイプのテラス屋根について解説していきます。 また、新築分譲住宅のような建売住宅で後からテラス屋根を取...
ウッドデッキ

新築で庭ウッドデッキを夢見る人必見の情報がコチラ!

新築一戸建てや新築分譲住宅、建売住宅の庭ウッドデッキには目隠しの効果もありますし、サンルームを設置することも可能です。 建ぺい率と費用についてのお話しもしていきますから気になる方はぜひ参考にしてください。 新築で庭ウッドデッキを考えるメリ...
窓まわり

新築に網戸がない…のナゼを解説!価格、選び方や掃除法を大公開!

新築分譲住宅や建売住宅、新築一戸建ての網戸をいつ取り付けするのかは疑問ですよね。 ここでは網戸の価格や値段、網戸選びのポイントなどについてもご紹介しますから興味がない方もぜひ最後まで目を通してください。 新築の網戸はいつ取り付けられる? ...
フェンス

新築一戸建ての目隠しフェンス、失敗しない選び方

高さがある程度の目隠しフェンスを新築で建てた家の周りにつけたいものです。 また激安で価格を抑えた自作フェンスを作りたいという方も多いかもしれませんが、いざ材料を購入していくと費用がかさんでしまうことがあります。 なので、業者に頼んだ方が...
カーテンレール

カーテンレール取り付けって簡単?業者に頼んだ方がいいの?

新築一戸建ての購入の場合には、カーテンレールが取り付けられていない、ということも珍しくありません。 基本的にカーテンレールは、オプションとして住宅購入時につけるものだからです。 カーテンレールを取り付ける場合には、いくつか注意し...
タイトルとURLをコピーしました