新築の失敗しないポストの選び方|ポストの種類や設置位置ポイントまとめ

新しい家に引っ越すときに失敗したくないのがポスト選び。

ポストに関してあまり深く考えていないと…

  • 「ポストのセキュリティを考えておらず、盗難されたことが何度かある」
  • 「玄関からの距離が離れていて、寒い日に出ていきたくない」

といった、設置した後にトラブルを抱えてしまうケースも多いのです。

 

生活の中で毎日使うので使い勝手の良いポストや利用しやすい設置場所を知っておきたいもの。

今回はポストを設置する時に知っておきたい場所・おしゃれなポスト・選び方をご紹介します。

この記事を読んでポストに対する疑問をすべて解消して、快適な毎日を送ってください♪

 

新築のポスト選び!まずはポストの種類を知る事から♪

ポストってどんな種類を思い浮かべますか?

実際は独立式ポスト・埋め込み式ポスト・壁掛けポスト・置き型ポストといった種類があるのです。

そしてそれぞれのポストに設置した時のメリット・デメリットが生じます。

 

たとえば、門柱や塀に埋め込んで使用する場合の埋め込み式ポストだと、壁にポストを埋め込むためスペースは取らないメリットがあります。

一方でデメリットとしては、玄関ドアに埋め込んだ場合に砂ぼこりや落ち葉が舞い込んでくることもあるのです。

玄関付近にゴミが溜まりやすくなる状態が好きではない、という方は他に設置することがおすすめ。

 

また、玄関付近に置くだけで設置が完了となる置き型ポスト。

メリットは外構工事の必要がなく、設置が簡単という点。

反対にデメリットは盗難にあう可能性が高いということ。

ポストを設置する時はセキュリティも考えておきたいものです。

 

設置するポストによってメリット・デメリットやおすすめする人も変わってきます。

郵便物の多さや生活スタイルによって選ぶポストは変わってくるので、その点を踏まえて選ぶのが良いでしょう。

 

ポストのベストな位置!設置場所について決める

ポストを設置する場所には3つあります。

玄関近く・道路に面している門扉付近・直接玄関に埋め込んでいる場合です。

設置する場所によってメリット・デメリット・おすすめしたい人は違います。

 

例を挙げると、玄関ドアから離れた道路に面した場所に設置することで防犯面は心配いりません。

ですが、玄関から離れていることがデメリットの一つになるのです。

軒先も限られているので雨の日や荷物が多いと出るのがおっくうになります。

このポストの場所では毎日荷物を受け取る場合や郵便物の回数が多い場合は使い勝手が悪いでしょう。

このように設置する場所によってメリットやデメリットが違うので、設置する前に知っておきたいです。

 

おしゃれで新築にふさわしい!おすすめのポスト15選

せっかくポストを設置するのであれば、お気に入りの物が望ましいです。

郵便ポストにはさまざまな種類があり、デザインや機能性が豊富。

デザインだとアメリカンスタイル、北欧風、ナチュラル、アンティーク調などがあります。

カラフルでユニークなポストだと、置くだけでインテリアのアクセントにもなるのです。

ポストは1度購入すると長く使い続けられるものなので、愛用できる素敵なポストを選びたいところ。

 

下記の記事では「ステンレス製」「アンティーク調」「真っ赤なポスト」「北欧風」「個性派ポスト」といったおしゃれポストをご紹介しています。

長い期間使用するのであれば、とっておきのポストを選びたい…!と望む人にぴったりの記事です。

 

新築でポストが間に合わない場合のポストの代わり

引っ越した初日から郵便物は届くも多いのでポストは必要です。

外構工事が終わってポストが設置されていない場合は、簡易ポストを自分で作っておく必要があります。

引っ越し初日からポストがない!と判明した時には、代わりになるものを用意しておきましょう。

段ボール箱に「ポスト」と記入することや、クーラーボックスをポスト代わりにするなど、身近にあるものでも十分ポストとしての機能を果たしてくれます。

 

まとめ

新築で快適に生活を送るためには失敗しないポスト選びが重要です。

ポストを設置する時にはデザインだけにこだわらずに、設置場所やメリットについても十分考えることが望ましいと言えます。

ぜひ素敵なポストを選んで、使うたびに心地いいと感じられる毎日を送りましょう♪